読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハノイ旅行記

ツアーで参加した2016~2017年年末年始の海外旅行ハノイについてお届けします!

4.1日目 その2  (2016年12月30日)

4.1日目 その2  (2016年12月30日)

本日はホテル到着2時間後くらいに夕食がツアーに組み込まれています。

それまでの間に、ホアンキエム湖のほとり北東に位置する『タンロン水上人形劇場』まで、鑑賞チケットを購入しに徒歩で出かけました。およそ徒歩で30分ぐらいです。道が狭い、人が多い、乗り物が多いので、地図上では近くても、なかなか思うように歩けません。

いろいろな障害物を避けて目的地に進みます(笑)。でもスマホのグーグルマップを見ながらの移動でしたので、迷うことなく目的地に到着することができました。

Wi-Fiが街歩きのとき現在地がわかるので道に迷わないでとても便利だということが今回の旅で発見しました。過信してはいけませんが、自分の位置を確認するうえでGPS機能を利用できるのは利点ですし、安心感がありますよ。

ホアンキエム湖周辺は人がわらわらいます。そして、タンロン水上人形劇場周辺にも多くの人がいました。

そして、チケット売り場に並びましたが、残念なことに、年末年始は混んでおり、帰国日の1月2日まで予約がとれなではありませんか!仕方なく?1月2日の15:00開演のチケットを購入して、ホテルに帰りました。

途中で、滞在中のお水とビールを買いました。街中には、サークルKといったコンビニがところどころにありますので、ビールや水はコンビニで安く手にいれるといいですね。

ところで、よくオプショナルツアーで『タンロン水上人形劇場』はありますが、個人で行っても繁忙期でなければ購入できると思います(さすがに年末年始は希望日時のチケット入手が難しいですが)。ベトナムは物価が安いので、数日滞在するのでしたら、個人でお買い求めになるのも手ですよ。

 

  • 料金●

大人:1等席VND100,000、2等席VND60,000

小人:VND60,000

撮影券(カメラ):VND20,000、撮影券(ビデオ):VND60,000

料金はご覧の通り、日本円にすると、大人一人約500円ですし、劇場に入ってから購入した、カメラの撮影券は日本円で100円なので購入されて、思い出を撮影してはいかがでしょうか?

ハノイの印象はすごくガヤガヤしていて、交通の統制がとられていません。

注意しなくちゃいけないのは、道を渡るときです。ガイドのかたが、道を渡るとき大事なのは勇気だとおっしゃっていました。

急いで渡るとかえって危険です。なので、人が道を渡るときは、速度を一定にしながら勇気をもってわたることが大事です。そうすると周りの車やバイクが歩行者をよけて運転してくれるんです。

最初はドキドキの怖い体験でしたが、数をこなすことでだんだんと慣れてきました。

日本という国がいかに安全地帯なのか?わかりますよ~。

 

チケットを購入後、ホテルに戻り、

ツアー客の皆さんと現地添乗員さんに連れられて、夕食へ出かけました。

夕食が決められているのも、疲れているときはありがたい面もありますね。

夕食後はホテル近くのVang Xuanバンスアンというマッサージ屋さんへ、そこがとっても安い!

足マッサージ

70分、140,000VND / 7US$

90分、180,000VND / 9US$

120分、240,000VND / 12US$

全身マッサージ

70分、180,000VND / 9US$

90分、180,000VND / 11US$

120分、280,000VND / 14US$

チップ50,000VND以上をお願いします。

と記載があります。

至福のマッサージをしてもらってそれから部屋へ戻りました。